結婚したい男性を考える40代女性の大事な事。ネットやパーティーでの婚活で成功を目指す。

今婚活はネットが主流!40代女性の婚活を応援するページ

40代女性の婚活はネット婚活

 

がおすすめです!

 

どのネット婚活がいいのか?

 

の前に、40代女性にとって基本的な
婚活での「知識」をまずは御覧ください。

 

ここからは、

 

  • 成功談
  • 失敗談
  • 成功するためのポイント

 

などをご紹介します。

 

解かりやすく書いていますので、
ぜひ最後まで読んで見てください!

 

(最後におすすめのネット婚活サイトの
ご紹介もあります!)

 

40代女性が婚活で失敗しない4つのポイント

理想は必要!妄想は不要!40代女性に多い理想の結婚の意識の勘違い

 

「理想」と「妄想」の違いってわかりますか?

 

婚活には理想が必要です。
理想の相手と理想の家庭を築く。

 

明確なビジョンを持って婚活をする
のは、生き方や嗜好に芯の通った
大人の女性にとっては大事なこと。

 

しかし!妄想は不必要。

 

これ重要です。

 

理想と妄想の違いはなんでしょうか。

 

婚活における理想と妄想の違い

 

理想とは、他人に具体的に説明できること。
年齢、職業、年収、住まいなど、あなたを
知らない人が聞いても理解できることです。

 

妄想とは、他人が聞いても意味がわからないこと。

 

例えば「優しい人」「思いやりのある人」
など抽象的な言葉です。

 

優しいも思いやりも、人それぞれ定義の違う言葉です。

 

あなたの中で、理想と妄想がごちゃごちゃ
してませんか?

 

まずはこの二つを変換してみましょう。

 

  • 「明るい人」(妄想)→「休日はアウトドア派の人」(理想)
  • 「やさしい人」(妄想)→「自分が体調不良の時はおかゆを作れるぐらいの家事能力のある人」(理想)

 

自分の中の妄想を、あなたを知らない
他人にも理解できる「理想」に書き換え
てみましょう。

 

自分でも気がつかなかった、具体的な
理想の相手像にあなたも気がつくことでしょう。

 

合格点を目指す

 

仕事にプライベートにと全てを
全力で駆け抜けてきた40代。

 

ちょっとした減点も許せなくなっています。

 

婚活は、人と人との出会い。

 

100点満点の人はいないように、
100点満点の男性もいません。

 

自分の理想を見極めたら、次は

 

どれぐらいが合格点なのか?

 

を考えましょう。

 

自分にとって、絶対に譲れない点、
これはまぁいいかと思える点、を整理
してみましょう。

 

自分の理想に満点の人を探すの
ではなく、合格点の人とまずは
付き合ってみます。

 

これは自分の生き方を整理することでもあります。

 

恋愛は結婚してからすればいいと割り切る

 

「キュンとする相手じゃないと結婚できません」

 

と言われることがあります。

 

恋愛から結婚へというのが理想の形なのですね。

 

ちょっと待ってください!

 

これではやはり妄想に溺れちゃってます。

 

「キュンとする相手」これは妄想です。

 

「キュンとする相手じゃないと結婚できない」

 

これ、妄想×2。

 

誰に、どうやってキュンとするのか、あなたを
知らない他人に説明できますか?

 

「こういう相手にこういうシュチュエーションで
キュンとする」と明確に言えるものがあった
として、そのシュチュエーションが一生続く
わけではありません。

 

深呼吸して、よ〜く考えてください。

 

自分は「キュンとしたい」のか or 「結婚したい」のか?

 

「キュンとする」自分の気持ちはいつに
なったらやってくるかわかりませんが、

 

理想の相手を見つけて結婚する
ことはもっと明確に早くできます。

 

結婚したい気持ちを優先するので
あれば、恋愛もキュンキュンも
結婚してからすればいい、

 

と割り切って、理想の相手を探しましょう。

 

相手のことも考える

 

自分が理想とする男性はどんな
女性が好きなのか?

 

考えたことがありますか?

 

自分の理想を積み重ねても、その相手が
自分を好きになってくれる、結婚したい
気持ちになってくれなければ意味がありません。

 

  • 「こういう男性は自分を好き」
  • 「自分を大事にしてくれる」

 

ということを見極めるのも40代の婚活には大事です。

 

男性があなたに「キュン」としてくれて
いなくてもそれはかまいません。

 

それよりももっと大事なのは、あなたの考えや
今までの生き方、今の生活を尊重し、
大事に思ってくれること。

 

対等な人間同士、人生のパートナーとして
誰よりも大切にしてくれることです。

 

まとめ

 

40代の婚活には、年齢という壁が
立ちはだかります。

 

それを乗り越えて結婚に至ることは
簡単なことではありません。

 

だから年齢を気にしないこと。

 

これはなかなか大変なことですが、
気軽なメッセージのやり取りから
始まるネット婚活も良いかもしれません。

 

話が弾むことは、価値観が似ている、
お互いにお互いの理想に近い証でもあります。

 

婚活という大きなくくりの中では、

 

「女性は年齢」「男性は年収」

 

というようなわかりやすい価値観が
共有されているように見えますが、
実はそうではありません。

 

今は婚活の場はたくさんあります。

 

場が変われば、雰囲気が変わり、人が変わります。

 

ひとつの婚活にこだわるのではなく、
場を変えるのも大事なことです。

 

TOPに戻る

40代女性の婚活での失敗談から成功の秘訣を見つける。

初めまして。「真奈美」と言います。

 

今回、「40代女性の婚活の体験談」
をこのコラムでご紹介することになりました。

 

私の場合、まだ結婚に至っておらず、
ここまで経験してきた、

 

婚活の失敗談

 

を中心にお話ししますので、

 

皆様が同じ失敗をされない様
ぜひ最後まで読んでいただき、

 

これからの「婚活」の参考にしてみて下さい!

 

 

 

私は、20代からどうしても結婚したい気持ちが
強かったのですが、

 

40代に入っても結婚という二文字が
見えてこず切実になり、本当にどうしようか?

 

と悩みました。

 

「結婚相談所」の広告を見ていると
費用が高額なため、申し込むの
ためらってしまいます。

 

だからといって出会いもないため、
出来るだけ費用のかからない結婚相談所
をインターネットで検索したり、タウンページで
探したりしていました。

 

そうしているうちに、一軒良さそうな結婚相談所
が見つかりました。

 

最初の結婚相談所は、入会金が50000円
で「安い」と感じました。

 

気に入った人と会うという運びに
なるとプラス5000円を支払うシステムでした。

 

男性が個人的にやっている所で、

 

気に入った人と会うことができますよ。

 

という簡単な説明でした。

 

まず、自分の条件を話して合いそうな人を
探してもらいました。

 

しかし、何回かそこに通って話しをしても、
ほとんど雑談で結局半年位そこへ行って
いましたが、誰かと会うまでには至りませんでした。

 

今考えれば、

 

  • 単に「安い業者」だけでは出会いはない、サポートも悪い
  • 出会える男性のプロフィールの情報が元々少ない

 

という、あまりメリットと感じるところが
ありませんでした。

 

ポイント ・「結婚相談所」は値段が安いだけではまったくダメ

 

やっぱり大手の結婚相談所の方が
いいかとも思い始めていたので、

 

そこを辞めて大手の結婚相談所に
入会しました。

 

入会金が30万円位で、最初の結婚相談所と比べると
かなり高額なところです。

 

30万円一括での支払いは無理だったので、
分割払いの毎月14300円を引き落としして
もらっていました。

 

1軒目の経験で、「安いところはダメ」
という先入観があったのは事実です。

 

2軒目の結婚相談所は、自分に個別の
担当者が付いてくれました。

 

担当者が女性だったので、話しやすい
ところが良かったです。

 

私が思う「男性に求める条件の希望」
の話をして、合いそうな人を探してくれたり、
パソコンでマイページというのがあって、

 

家にいても自分でも会いたい人を
探すことが出来ました。

 

ポイント ・ネットを利用した「ネット婚活」はデーターが多く出会いが見つかりやすい

 

理想の結婚相手

 

家から割りと近くの方がいいと思って探してました。
その方が「会いたい時に会える」からです。

 

パーティーに参加

 

定期的に「出会いのパーティー」があって、
3回位参加していました。

 

パーティー会場は、全国で開催されて
いたので、家から割りと近くで開催される
パーティーに参加していました。

 

近所の人とお付き合いしたかったので、

 

近くに住んでいる人ならお互いに会い
やすいと考えました。

 

パーティーは、いろいろな人と話しが出来て
楽しかったです。いろんな人がいるのだなと
いうこともよくわかりました。

 

パーティーで「気に入った人」がいれば、
後日、相談所の担当者に話しをします。

 

お互い気に入ったもの同士ペアができれば、
外で会うことができます。

 

実際にお話しすると印象や話の内容が違う

 

3人の方と実際に会ってお話しすることが
できました。

 

しかし、、実際に会って話してみるとなんとなく
「違うかな?」と思ってしまい、

 

3回くらい会ってみて、それ以降は会わなく
なったりしていました。

 

パーティーでもなかなかうまくいかなかった
理由の一つに、

 

相手のプロフィールが全く見えない

 

という原因がありました。

 

パソコンのマイページで男性のプロフィールや
顔写真を見れるのですが、

 

実際にあって見ないと顔やどんな雰囲気か?

 

が分からないので「まずは絶対実際を見るべき」

 

ということを優先して、プロフィールの内容は
あまり詳しく見ていませんでした。

 

パーティーでは相手の見た目やスタイル
など外見はよくわかりますが、

 

実際の職歴や資産等(お金の問題という
わけではないのですが)が、

 

2人で会って話をしてみると、最初の話と
少し違ったりすることがあり、

 

結婚を真剣に考えると、どうしても
その辺に疑問を感じてしまい、

 

前に進まなくなりました。

 

この経験から、「最初にプロフィール重視」
をすることが大事だと考え直すようになりました。

 

ポイント ・真剣な婚活ほど、相手のプロフィールをまず一番に重要視する。

 

個別に会うこともできる

 

大手の結婚相談所では、パソコンのマイページで
相手の男性のプロフィールを見て気に入った方と
会うセッティングもしてくれました。

 

パーティーでうまく行かなかった経験から、
パソコンの写真の顔を見てある程度
納得出来る人、

 

あとはどんな仕事しているのか?などの
情報を優先して選ぶようにしました。

 

この方法で2人の方とお会いしました。

 

正直いうと、パソコンの写真で顔を見ている
ので実際に会ってみると写真より老けている
ように感じ、違う?と思ったこともありました。

 

(余談ですが、そのことを担当者に話すと、
若い頃の写真は載せないように言ってあっても
やはり一部の方では、そういった方法で写真を
痩せてる人もいるということでした)

 

きれい好きすぎる私?条件が厳しい?

 

「結婚とパートナーの顔の好き嫌い」は
一緒にしてはいけない、と言う認識は
持てるようになったのですが、

 

会っても話しが弾まなかった

 

ときはまず次に会いたいとは思いませんでした。

 

初めて会う人なので話しはなかなか弾まないと
思いますが、女性に慣れてない感じと、やっぱり
タイプではなかったということもあります。

 

それと、お一人の方で気になったのは、

 

爪が汚なくて

 

そこばかり気になってしまったことがありました。

 

この感情は私特別なものでしょうか?
他の女性は男性の爪の清潔さなんて
いうのはあまり気にしないかもしれませんね。

 

その男性は私を気に入ってくれたようでしたが、
残念ながら2回目に会うことはなかったです。

 

食事の誘う場所が「ファーストフード」

 

他の人と会った時の事ですが、その方とは
2回お会いしました。

 

私が空腹だったので、

 

何か食べに行きませんか?

 

と話すと、

 

2回とも「ファーストフード」

 

に連れていかれて、しかも私ばかりが食べて
いることがありました。

 

ファーストフードがいけないという事では
ないのですが、食事のセンスもやはり
ある程度は気になります。

 

1回目はファーストフードでも、2回目の時
なら、1回目とは違った食事が良かったです。

 

2回会うという事は1回目である程度気に
入っているからで、そういった気持ちをちょっと
感じて欲しかったかな?と思いました。

 

もちろん「フラれる」ことも。。

 

ここまでは、「私が気に入らなかった」
お話しばかりですが、

 

その逆もありました。

 

お会いした男性で、プロフィールや顔写真で
とても気に入った方がいて、

 

1回だけ会って、食事をしながらお酒を飲んだり
とても楽しくすごさせてくれた方がいました。

 

婚活にとてもやる気が出て、こちらから2回目
のお誘いを何度か連絡したのですが、

 

残念ながら相手から連絡がきませんでした。(;^ω^)

 

この方はおそらく、多くの女性が「好きになる」
男性のタイプだと思います。

 

しかし、そういった方は「自分に自信が大きい」
のでしょうか?女性を選ぶ目も厳しいんだ。。
ということはよくある事かもしれません。

 

ポイント ・婚活での高望みはほどほどに。相手に会えても成立の確率は低い

 

長くお付き合いしてもダメになる場合も

 

最初に会ってから半年位メールで連絡を
続けていた方がおられました。

 

でも、半年たってから急に

 

今後お付き合いする気も自分に結婚する気もない

 

という内容のメールがきました。

 

断るなら早めに言って欲しいと思いましたが、
こればかりはどうしようもありません。。。

 

失敗が続くとやる気がなくなってくる

 

その後もパソコンのマイページを見て、結婚相手の
男性選びを頑張りましたが、気に入る人もいなく
なってきて、だんだんやる気もなくなってきました。

 

パーティーにも行かなくなりました。

 

仕事でも疲れるようになっていたし、
何回か相手の方と会っても気に入る
人もいなくて、

 

逆に気に入った人は「気に入られない」
というジレンマが1年以上続きました。

 

結婚相談所でカップルになっても
お付き合いまで上手く進み結婚
までいくのかな?

 

という疑問も出てきました。

 

一旦しばらく休会して、その間に少し頭の中を
整理して再開したいと思っていましたが、

 

仕事の疲労と私の不定期の休みでパーティーの
日も合わなかったりで、うまくいきませんでした。

 

結婚相談所の担当者が話していましたが、

 

だいたい2年位で決まらないと厳しい

 

とのことです。

 

結局私は、この結婚相談所も辞める
ことにしました。

 

結婚相談所に入ればなんとかなる!

 

みたいな考えも最初はありましたが、

 

入ってみると、入っているだけではなんとも
ならないという事を感じました。

 

根気強くいて、男性に何を求め、求めるだけで
なく自分の考えをきちんと持って、

 

ただ結婚したいというだけでは成就しない
のではないかと思いました。

 

私の体験談を読んでいただきました皆さん
が、同じ失敗をしないように参考になれば
幸いです。

 

●追伸

 

最近また「婚活」に意欲が出てきました!

 

その理由は、「ゼクシィにネット婚活がある」
ということを教えてもらったからです。

 

「ゼクシィ」はテレビCMでも、「ブライダルサポート」
でよく知られていますね。

 

大手リクルートが運営していることもあって
信頼度も高いところです。

 

「ゼクシ縁結び」では幅広い年代の方が
参加・登録している婚活サイトです。

 

システムの説明などを聞いていると
ここで素敵な人が見つかるような気が
しています。

 

(詳しくはこの後の解説を御覧ください)

 

おすすめのネット婚活ゼクシィ縁結びってどんなサイト?

 

TOPに戻る

おすすめのネット婚活「ゼクシィ縁結び」体験談

40代女性のネット婚活

 

なら、

 

「ゼクシィ縁結び」

 

が最近人気を集めています。

 

  • 6か月続ければ8割のカップリング率!
  • 安心のリクルート主催

 

などメリット面が多く、

 

手軽・低料金な割に情報・サポートがしっかりしている

 

という点が成功率の高い秘訣
となっているようです!

 

ぜひ体験談など参考にしてみてください!

 

 

TOPに戻る

あわせて読みたいページ

男性が40代ネット婚活で成功させるための3つのポイント
40代で婚活を考える男性の方に気持ちの持ち方や結婚の考え方についてアドバイスがあります。