低料金ではじめられるネット婚活は初めての方にット婚活で素敵な異性と会う手順や方法、告白のタイミングなど

初めての婚活でも問題なし!婚活成功の秘訣とネット婚活のススメ

初めての婚活

 

ならネット婚活をおすすめします。

 

その理由は、

 

  • 料金が結婚相談所よりとてもリーズナブル
  • スマホ・PCで手軽に登録・好きな時にすぐに始められる
  • 価値観やプロフィールなど多くの異性の情報から選べる

 

といったメリットがあるからです。

 

そして、一番のおすすめの理由は、

 

6か月間継続ユーザーの成約率は約80%

 

というものすごく高い数字がある
婚活サイトがあるからです。

 

それがテレビCMでもお馴染みの
リクルートが運営する、

 

ウェディング関連応援事業の

 

ゼクシィ

 

です。

 

リクルート運営のゼクシィには結婚・婚活・ブライダルを応援するコンセプト事業

 

 

このページではネット婚活のお話し
も含めて、

 

初めての婚活でも失敗しない為の
5つのポイントをご紹介しますので、

 

ぜひ最後まで読んで見てください!

 

成功の秘訣をしっかりと覚えて 、
素敵な出会いを実現しましょう。

 

初めての婚活。まず考えることは?方法やその特徴について

婚活の方法

 

婚活を始めるに当たってまずしなければ
ならないことは、相手を紹介してもらう
ことです。

 

紹介してもらう一般的な方法は
下記のようになるでしょう。

 

親や知人からの紹介

 

親や知人からの紹介はお金がかから
ないし、登録などの面倒な手続きが
ありません。

 

しかし断る場合に気を使わなければ
ならないでしょう。

 

婚活パーティーに参加する

 

婚活パーティーはお金が多少かかり
ますが、一対一のお見合いの様に
堅苦しい雰囲気がないので、気軽に
参加できます。

 

ただし、一人の相手と話す時間が
限られているので、その場でじっくりと
相手を見極めるというより、

 

第一印象で決めなければなりません。

 

お互いが気に入ったらカップルとなり、
そこから連絡先交換という流れになります。

 

結婚相談所に登録する

 

本格的にすぐにでも相手を見つけたい
なら、お金はかかりますが結婚相談所に
登録するのがいいでしょう。

 

あなたに合いそうな人を選んでくれたり、
自分の気になる相手をプロフィールを
見て探しすことができます。

 

結婚に対してかなり前向きな人が多く、
婚活が成功する確率が高いでしょう。

 

ネットの婚活サイトに登録する

 

ネット婚活のいいところはずばり、

 

「家に居ながら意中の人を見つけられる」

 

ということです。

 

まずは登録しなければなりませんが、
ネットで気軽にできます。

 

仕事から帰ってきたら、休日ゆっくり
休みながら、相手のプロフィールを
見て気になる相手を見つけることが
できます。

 

その後、サイト側に相手と会いたい
ことを伝えると、セッティングしてもらい
会うことができます。

 

婚活すると決めてから中々進まないのは、
わざわざ出向いて手続きしたり、

 

あれこれ聞かれたりするのが面倒と
感じてしまうからでしょう。

 

サイトや婚活内容(相手のプロフィールを
詳しく見れる、自分のプロフィールも登録する)
によっては有料となりますが、

 

婚活を始めるなら信用できる有料サイトに
まず登録してみてはいかがでしょうか。

 

TOPに戻る

勇気を出して、婚活を始めるための5つのポイント

恋愛と結婚の違いを認識する

 

恋愛はある一定の時間だけを楽しく
過ごせれば成り立ちます。

 

しかし結婚は、その人とずっと生活を共に
していかなければなりません。

 

経済的、精神的に家庭生活を円滑に過ごす

 

ことができる相手を探すことが
第一です。

 

外見だけでなく相手の年収(特に女性→男性の場合)、趣味もしっかりとチェック

 

 

 

婚活に明るいイメージを持つ

 

自分のモチベーションを上げるためにも、

 

婚活に明るいイメージ

 

を持ちましょう。

 

明るい気持ちで臨めば、表情や雰囲気が
良くなりいい出会いが舞い込んでくる率が
高くなることは間違いないです。

 

婚活パーティーでは常に楽しむ意識で参加

 

 

 

結婚相手の理想像にとらわれすぎない

 

こんな人と結婚したい、自分の好みの
人はこんな人と結婚相手の理想は
それぞれあるでしょう。

 

しかし、

 

好みのタイプと自分に合うタイプ

 

が一致するとは限りません。

 

今まで付き合ってきたタイプと違う人
でも、意外に自分らしく居られる
相手がいるかもしれません。

 

自分の理想像だけにとらわれすぎず、
せっかくなら色々なタイプの人と会って
みましょう。

 

同じ料金を払うならいろいろな人と会話してみる

 

 

 

生理的に無理じゃないなら、最低2回は会ってみる

 

相手と会ってみて1回目でピンと来なくても、
とりあえず2回は会ってみましょう。

 

初対面では中々その人を知ることは
できません。2回目に会うと少し緊張が
ほぐれ、印象が変わるケースもあります。

 

ということは、その逆の

 

1回目は好印象だったのに、2回目に
会うと態度が変わっていた

 

ということもあるかもしれませんね。

 

少なくとも2回は相手と会ってお話ししてみる

 

 

 

思い立ったらすぐに行動する

 

婚活を始めてみたものの、何となく
まだのんきに構えていませんか?

 

いい人はすぐに他の人の目に留まり、
結婚してしまいます。年齢も若い方が
婚活相手の幅が広がるのは間違い
ありません。

 

まずは何かしら行動してみましょう。

 

善は急げ!条件が整えば会うまでのプロセスをすぐにでも始めよう

 

TOPに戻る

初めての婚活での注意点

婚活男性の場合の注意点

 

初対面では隙を作るように心がけましょう。

 

例えば、

 

「休日はなにしていますか?」

 

というお決まりの質問を聞かれたとします。

 

「大体休みの日はジムに行ってトレーニング
しているので、休んでるヒマはありません」

 

などと答えられたら、相手の女性は自分には
入る隙もないと思ってしまうし、そこから会話も
広がりません。

 

「釣りが趣味でたまに行くんですど、女性でも
簡単にできるし息抜きできるのでいいですよ」

 

と答えられれば、女性は誘ってもらえる
のかな?と嬉しい気持ちになります。

 

女性からの質問は、

 

会話を広げるためにされているのであり、

 

自己主張はほどほどに相手の入る隙を
作りながら会話を進めてみてください。

 

婚活女性の場合の注意点

 

最初から求めすぎると嫌がられる

 

女性は結婚に対して相手に求めて
ばかりになってしまいがちです。

 

まずは相手にとって、

 

結婚したい女性

 

と思われるように、しっかりとした考えを
持ち相手から信頼されるような存在に
なることが大事です。

 

家庭を担っていくのは女性の方が優れて
いる場合が多く、男性もそういう女性に
魅かれます。

 

相手に求めるばかりでなく、相手から
必要とされるように意識してみましょう。

 

TOPに戻る

まとめ 失敗してもそこから学ぶこともあります。前向きな気持ちで婚活を初めて!

婚活が初めてでも成功する5つの方法

 

をご紹介しました。

 

失敗するケースとして、

 

  • 良い相手と巡り会える前
  • 巡り合った後の行動・言動

 

この2つのどちらかが「不器用」と
いう方が多いようです。

 

最初から堅苦しい対応では出会いまで
進みません。

 

逆に、「柔軟な人」は出会いまでは早く
ても、出会ってからなれなれしくなりすぎて
つまらない「失態」をやってしまう人。

 

自分の性格はどちらなのか?

 

を認識して、できるだけ失敗の原因を
取り除いて行動・言動してみてください。

 

初めてでも婚活が成功するように
前向きな気持ちで進めていきましょう。

 

TOPに戻る

あわせて読みたいページ

ネット婚活ならゼクシィ縁結び・恋結び体験談からおすすめのできる4つの理由
リクルートが運営する「ゼクシィ縁結び」のネット婚活サイトは、手軽に申し込みができ、「出会い」の婚活を簡単に始められるので、若い人から年配の人まで人気のあるサイトです。
ネット婚活で会うまでの期間にやっておくこと。年代別・男女4つのアドバイス
ゼクシィ縁結びや恋結びの「ネット婚活」で未来の旦那さん・奥さんを探す人が増えています。登録してから会うまでの期間、成功のための秘訣をご紹介します。
ネット婚活で出会った異性が遠距離なら?失敗しない進め方や考え方4つのアドバイス
全国の人と繋がれるのがネット婚活のメリット。お気に入りの異性が遠方の人だったとき、まずはどう対処していけばいいのか?についてお話しします。